ネットの貧乏目線・・・?!

 誤解を恐れずに言いますと、
 
 経理部には会社を発展させようという発想はありません。

 いかに経費を絞り、無駄を省くかのみに全神経を使います。


    By わだわだわ~ ひでっきぃ~ 

 が~おっしゃられた意見でした、私の意見じゃ~ありません。

  ( 引用・・・『 テレビの金持ち目線 』  和田秀樹 著  ベスト新書 )








 『 誤解を恐れずに言いますと、
  経理部には会社を発展させようという発想はありません。
  いかに経費を絞り、無駄を省くかのみに全神経を使います。 』

 なるほど・・・行間読むがごとく、もう少し解釈を加えると、
 経理方々ってのはね、数字のみを見るのさ、数字の良し悪しだけね。
 だから会社の発展=数字の良さ!と勘違いしているわけ。

 意味ある交際費、意味ある設備投資、といってもね、
 経理方々からすれば悪なのよ、数字しか見ないから・・・。
 実態・実情を無視しての数字だけ。

 だから、経理部が実権の一部を担うような会社は発展しないの。
 セコいから、実態無視だから、刹那的な数字の良さを求めちゃうから。

 それ以上に、今現在の手許にある現預金残高が一番、気になっちゃうから・・・。

 
 引用した本の副題、
 『 「生活保護」を叩いて得をするのは誰か 』
 う~ん、マスコミです、高額所得者です、政治家です、官僚たちです、はぃ。

 金持ち優遇税制を歓迎するマスコミ、
 企業の脱税額8兆円を見逃しておいて(スポンサーだから)、
 貧困層の不正受給の可能性のある0.2兆円を徹底的に攻めまくるマスコミ、
 年間10件ほどの「いじめ自殺」なるものに対して、
 中高年の自殺は年間2万人以上、それ重大事件として取り上げないマスコミの異常さ、
 さほど必要でないのに使われている電力、パチンコと自動販売機、
 それを指摘した石原慎太郎東京都知事の発言を無視するマスコミ、
 アルコール&パチンコ、携帯電話&ゲーム、
 それら依存症ビジネスを助長する(主要スポンサーだから物言えぬ)マスコミ・・・

 常識的に考えれば判るんだけど、
 情報発信時からマスコミによって、情報自体が歪められて伝えられてしまう。
 だから、単一的な事実のみならず、周囲の情報(実態・実情)との比較を、
 各個人が、情報を受け取りつつ、行うことが大切ですね。


 テレビの金持ち目線、ネットの貧乏目線でも、同じ穴の狢かな。
 目の前の現実から得られる情報との対比をもって、
 同等目線を持ちたいものですね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック