なかのっちの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS くじけないこと・・・

<<   作成日時 : 2013/08/03 23:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 
 他人と合わない、学校と合わない、会社と合わない、国と合わない、
 等々の言い訳を出して、自分の人生を台無しにする人が絶えないのです。
 個人の人生はもともと、学校にも会社にも国にも合うものではありません。

 しかし、多数の人々は、基準が合致しないことを理解して、
 それに拘ることなくこの社会でそれなりに生きてみようと努力する。
 一部の人々は、他人と合わないという理由で、人生を止めることにする。

  誰だって、自分の人生は他人の生き方に合わないのです。

 しかし、それを言い訳にしないのです。
 自分がどのようにしてこの社会に適合するのかということは、
 自分ひとりの課題です。 

 余計なことを妄想して、自分の課題を忘れてはならないのです。


  By あるぼむっれむれぇ〜 すまなさ〜らんらっぷっぷ

   が〜おっしゃられた意見でした、私の意見じゃ〜ありません。

 (引用・・・『 くじけないこと  』 アルボムッレ・スマナサーラ 著  角川SSC新書 )




くじけないこと 角川SSC新書 (角川SSC新書)
角川SSコミュニケーションズ
アルボムッレ・スマナサーラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by くじけないこと  角川SSC新書 (角川SSC新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




『  他人と合わない、学校と合わない、会社と合わない、国と合わない、
  等々の言い訳を出して、自分の人生を台無しにする人が絶えないのです。
  個人の人生はもともと、学校にも会社にも国にも合うものではありません。

  しかし、多数の人々は、基準が合致しないことを理解して、
  それに拘ることなくこの社会でそれなりに生きてみようと努力する。
  一部の人々は、他人と合わないという理由で、人生を止めることにする。

   誰だって、自分の人生は他人の生き方に合わないのです。

   しかし、それを言い訳にしないのです。
  自分がどのようにしてこの社会に適合するのかということは、
  自分ひとりの課題です。 

  余計なことを妄想して、自分の課題を忘れてはならないのです。 』



 7月から新天地で働き始め・・・くじけそう・・・苦笑
 正に 「くじけそう」 な時に読んだ 「くじけないこと」
 読み進めていくうちにハマって・・・この文章でジ〜ンときた・・・。
 何より自分が、自分と合わない、と自己否定に陥りそうだった。

 (この本ではこの言葉自体は出てこなかったが・・・)

 脚下照顧、それに尽きると思う。

 
 余計なことを妄想して、自分の課題を忘れていた、ここ数年。
 その自分の課題に取り組みなおす一環で、新天地を求めてきたのに、
 それすら忘れかけていた・・・なんたる醜態。

 日本一高い富士山の山頂を目指す、
 それを常に念頭に置きながら、今の1歩、次の1歩を大切にしていこう。
 つまづき転んだら、転んだついでに、何かを拾えばいい。
 他者との比較はやめよう。

 自分の課題に生きよう。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
浮足立っていることに気が付かず自問自答しなければならない壁を自ら造ってしまいます。苛立ちや、焦り。また戻ってしまうのか?と考えていたら実は先に進めるヒントが有りました。毎回有難うございます。お身体に御自愛下さい。
シムラウシロウ
2013/09/10 22:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
くじけないこと・・・ なかのっちの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる