なかのっちの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 思い上りもいいところ・・・?!

<<   作成日時 : 2014/06/28 21:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


 他人は思いどおりにならない存在です。

 人と人との間に存在するギャップを少しずつ埋める作業が、
 
 対話であり、本当の意味でのコミュニケーションなのです。

 むしろ自分の言ったことがそのまま伝わるだろうと考えるのは、

 その人の思い上りであるとも言えます。


 By さっくぅ〜さっくぅ〜らいらい ひろっぴ〜

 が〜おっしゃられた意見でした、私の意見じゃ〜ありません。

 (引用・・・『 バカの話は必ず長い  』  櫻井 弘 著  宝島新書 )




バカの話は必ず長い (宝島社新書)
宝島社
櫻井 弘

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by バカの話は必ず長い (宝島社新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




 『 他人は思いどおりにならない存在です。

 人と人との間に存在するギャップを少しずつ埋める作業が、
 対話であり、本当の意味でのコミュニケーションなのです。

 むしろ自分の言ったことがそのまま伝わるだろうと考えるのは、
 その人の思い上りであるとも言えます。 』


 そんな、当り前のことすら、忘却され、宗教化してきている各集団、
 企業であり、学校であり、仲間内のサークルであり・・・。

 経営者に接する機会の多い、わし、唯野平社員、
 経営者方々に言うんだ、遠慮なく・・・

 『 経営理念を社員の耳にタコが出来ても言い続けろ! 』

 わしが偉そうに、唯の平社員が他者の経営者に説法解くんじゃい!?

 会社内で良く見られる一般的な光景、上司(社長や部長や課長や・・・)

 『 こういったのに、何でわからんのじゃ! 』

 そりゃ、わからんよ、1度や2度、言っただけでは・・・。
 人の言っていることや意見なんて状況によって変幻自在しちゃうしね、
 結果論から物を言われちゃ〜ペイペイ平社員なんて太刀打ちできないよ。
 うん、同情しちゃるよ、全国のペイペイ平社員に・・・。

 ましてや・・・

 ましてや組織外である取引先や協力会社のスタッフとの会話には注意しましょう。

 御自身の社内で通ずる会話の仕方で、外に向って発して、

 『 言っているじゃないか! 』 と憤慨する人が多いように思う。

 そりゃ〜あんた、伝わってないよ。

 どう言おうが伝えようが、メールしようが、何度言おうが、
 伝わっていなければ、それはアンタの負け。

 それぐらいのコミュニケーションの基本すら、
 分からない人が増えてきている。


思い上った人々を成功者と名付け祭りたて、
 それ以外の批判を一切排除し、
 自分は勝ち組にいるんだ、居続けるんだ、
 その為に暗に弱者を叩いて自分は強者と思いたがる、
 そんな器の小さすぎる、
 成功者だと思いたがる輩が増えてきた。

 心理関連に従事される方々よ、
 この状況をどう打開する?!

 例の如く、「他人と過去は変えられない、変えられるのは自分だけ」

 お呪いの如く自己暗示で責任回避。
 人の心を病ませ続けて自分は儲けて生活できれば、
 それでハッピーだもんね。

 そうだ・・・

 『 他人は思いどおりにならない存在です。
 人と人との間に存在するギャップを少しずつ埋める作業が、
 対話であり、本当の意味でのコミュニケーションなのです。
 むしろ自分の言ったことがそのまま伝わるだろうと考えるのは、
 その人の思い上りであるとも言えます。 』

 はぃ、わし、思い上りもいいところでした・・・苦笑






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
思い上りもいいところ・・・?! なかのっちの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる